デジタル大辞泉

  • デジタル版 大辞泉の特長
  • もっと広がる デジタル大辞泉

「未来の辞書のスタイル」を先取りする辞書

未来の辞書のスタイルを先取りする辞書。それが『デジタル大辞泉』です。

goo辞書、Japan Knowledge、Mac、KOTOBANK.JP、Kindle、ATOK

デジタル版 大辞泉の特長

1. 年3回更新 最新の情報をお手元に

365日、新聞・雑誌・ネットニュースをチェック。世の中の動きを素早くキャッチして『大辞泉』のデータは更新されています。4月・8月・12月の年3回校了作業を行い、新しいデータを作成。Web辞書やアプリのデータを更新することで、皆様に『大辞泉』の最新データが提供されています。 大辞泉更新データ変遷

デジタル大辞泉 更新レポートデジタル大辞泉 更新レポート >

2. 抜群の検索性 うろ覚えの言葉でも検索できる工夫

2. 抜群の検索性

「あれ何だっけ!?」。『大辞泉』では「うろ覚え」でも言葉が見つかる工夫がなされ、ちょっとした勘違いにも対応しています。たとえば「アボカド」「アボガド」、「バグダッド」「バクダット」、「デイサービス」「デーサービス」、「坂本竜馬」「坂本龍馬」など、仮名や漢字の揺れにも対応。さらに、他の辞書では「蛋白質」「御笑い」「憂鬱」「百メートル走」としないとヒットしませんが、『大辞泉』は検索用のキーワードを多数持つことで、「タンパク質」「お笑い」「憂うつ」「100メートル走」といった一般的な書き方でもしっかりヒットするように工夫されています。

3. 便利な関連語リンク機能 クリック一つで複数のキーワードを行き来

3. 便利な関連語リンク機能

解説文中にキーワードがあっても、その意味がわからないと全体の意味がわからない。『大辞泉』では、これらキーワードをクリックするだけでその言葉の意味が表示されるよう工夫されています。そのため項目間の移動も簡単。また、例えば解説中では「最高裁」となっていても、リンク先では解説に即して「最高裁判所」であったり、「漱石」をクリックしても「夏目漱石」がきちんと表示されるなど、最適な関連語ページへアクセスできます。

4. 豊富なカラー画像 カラー画像1万点、地図表示項目1万語

解説だけではイメージしにくい言葉が多数あります。『大辞泉』では1万以上のカラー画像データや地図表示項目を収集しました。640×480pixcelの画質で、拡大すると細部まではっきりと確認できます。宇宙・動物・昆虫・植物・風景・建造物・人物・食品・鉱物・像・乗り物・物品・書画・国旗・自治体章・紋所・記号・日本の都道府県や市・世界の国・色彩など、収録される画像類は多岐にわたります。

4. 豊富なカラー画像

5. 多彩な外部サイトリンク機能 地図や公式サイトなど辞書の外へ飛び出そう

5. 多彩な外部サイトリンク機能

『大辞泉』の解説だけでは物足りない。そんなときは外部リンクを使って辞書の外へ飛び出しましょう。『大辞泉』では解説以外に、項目に関連する公式サイトURLや地図データを準備しました。例えば観光地名から地図ページへのリンクなど、多角的な検索を可能にします。パソコンやスマートフォンがネットワークにつながっているのが当たり前の時代。ネットワークデバイスの特性を最大限に利用できるのは『大辞泉』だけです。

もっと広がる デジタル大辞泉

電子辞書。スマートフォン専用アプリ。追加コンテンツ。用途、環境、デバイスに応じてさまざまなかたちでデジタル展開される『大辞泉』なら使い勝手がますます広がります。あなた好みの『大辞泉』をぜひ見つけてください。もちろん進化する『大辞泉』は、今後も新しいデジタル展開を、時代に合わせて広げていきます。

電子辞書

CASIO

百科事典、和英英和、英会話集、ビジネス文例、医学健康など、電子辞書に入ったさまざまなコンテンツ/ソフトの中で、最も使いたいのが国語辞典。情報の精度や信頼性に加え、いち早くデジタル展開に対応しているに『デジタル大辞泉』は、電子辞書トップシェアのカシオ製品複数機種に搭載されています。

アプリ

スマートフォンやタブレットなど、さまざまなデバイスが普及し、さらに進化する現在。こうした端末で使うアプリは重要な生活ツールです。辞書界のデジタル展開を先導する『デジタル大辞泉』アプリなら、年3回無償でデータ更新。いつでも最新データが利用可能。マルチデバイス時代の新しい辞書のカタチです。

for iPhone/iPad App Store

for iPhone

  • 豊富な情報量
    豊富な情報量
    総項目数26万語以上
    更新内容の詳細はこちら
  • 抜群の検索性
    抜群の検索性
    「たんぱくしつ」「蛋白質」以外でも検索可能
  • さまざまな検索方法
    さまざまな検索方法
    部分一致や本文検索など、検索方法が豊富
  • 画像や地図を使った豊富な情報
    画像や地図を使った
    豊富な情報
    言葉の意味に加えて、画像や写真などの情報も表示
  • 関連する言葉もすぐに確認
    関連する言葉も
    すぐに確認
    ある言葉に関連する別の語も、自動で検索して表示
多彩な表現で美しく
多彩な表現で美しく
縦書きや黒地での表示など、多彩な表現で美しい紙面を構成

付録も充実 多様な楽しみ方

  • 画像を一覧で見る

    画像を一覧で見る

  • 地図の上で関連する項目を見る

    地図の上で関連する項目を見る

for iPad

大画面で多くのデータを一覧できるiPad版
「ユニバーサルアプリ」なので、iPhone、iPad、ならびにiPod touchでご利用になれます。

  • 大画面で多くのデータを一覧できるiPad版 「ユニバーサルアプリ」(左)
  • 大画面で多くのデータを一覧できるiPad版 「ユニバーサルアプリ」(中)

大辞泉 for iPhone/iPadについて 詳しくはこちら

大辞泉 Android 2,000円(税込)Google play

iPhoneアプリとして先に発売された『デジタル大辞泉』に対して、Androidユーザーの皆様から「自分たちも使ってみたい!」という声が長らく寄せられていました。そこで2012年に富士通パーソナルズと共同開発してリリース。収録語数、図版数、更新頻度、検索スピード、使い勝手などなど、あらゆる点でiPhone版に比肩しうるアプリとなりました。

  • 画面キャプチャー
    書籍版「大辞泉第二版」とほぼ同時進行で開発。各キャリア、各端末メーカーのAndroidスマートフォンに対応しています。
  • 画面キャプチャー
    「全文検索」では、解説文中にある「検索した言葉」をハイライト表示。知りたいことがらを素早く見つけて読むことができます。
  • 画面キャプチャー
    大辞泉ならではの豊富な画像や図版はAndroid版でも好評。読んで、見て、知って楽しめる辞典アプリです。

大辞泉 Windows 2,000円(税込)Windowsストア30日間無料

大辞泉編集部では、タッチスクリーン対応が心地よいMicrosoftの最新OS「Windows8」「Windows RT」専用のアプリを開発。2013年3月に「収録語数26万語」でリリースしました。4月には約2500語を追加。これからも続くバージョンアップはすべて無料です。現在、使いやすさと豊富な語彙・画像などが話題を呼び、辞書ジャンルではダウンロード数1位を独走しています。

起動すると目に飛び込む美しい画像。ホームボタンを押すたびに、新たな画像がランダムで表示。パネルタッチで項目にジャンプ。

画面キャプチャー

迫力の大画像は1万1762点

画面キャプチャー

大辞泉アプリでは初の「新規追加語を見る」機能を搭載。

画面キャプチャー
年に3回の語彙増補(無料)のたびに増えた語だけをまとめて表示。

画面キャプチャー

信頼の「大辞泉」だから、国語辞典としての基本機能もしっかり充実。

画面キャプチャー
豊富な類語は右側に一覧表示。もちろんそれぞれの項目へとジャンプできます。

画面キャプチャー
「並べて見る」機能で、複数の言葉をいっぺんに表示。言葉の意味をじっくり比べ読みするのにとても便利です。

大辞泉プラス

固有名詞に特化した辞典、それが『大辞泉プラス』です。人物・企業・商品をはじめ、文学・映画といった作品や作中の人物、さらには観光スポットなどを幅広く収録。名称や表記の確認、アイデアのヒントなどに活用できます。こちらも『デジタル大辞泉』同様年3回の定期更新だから、いつでも最新の情報を利用できます。
現在『大辞泉プラス』は、kotobank・JapanKnowledgeの各辞書検索サイトで検索することができます。また、iPhone・iPadアプリ『大辞泉』の専用追加コンテンツとして利用できます。

ページの先頭へ戻る